すぽさん投資ぶろぐ

「成長、ビジネスモデル、割安」を軸にした中長期投資ブログ


「日経マネー4月号」&「日本の億万投資家名鑑」に掲載されました

 日経マネー関連で2つ掲載されました。

続きを読む

企業分析:6238フリュー(3.0)

にしさん
大変お待たせしました。それでは6238フリューです。よろしくお願いします。
■結論
写真保存先独占というアフタービジネス型のビジネスモデルを軸に高収益を生み出すが、既に成熟期に達しており今後の成長は横ばいからAクラス(5%程度)と見るのが現実的。四半期決算好調や株式分割などで、株価がもAクラス(PER20)に近いレベルまで上昇しており今からのお買い得感も弱い。3.5に近い3.0。
続きを読む

★銘柄分析依頼での考え方(ルール)について

※この記事は常に2番目に表示するようにしています。
過去の分析を探したいときは「記事検索」からどうぞ。
------------------
[分析予定リスト]
人参さん、1435インベスターズクラウド
Gananさん、2928ライザップ
もぐりさん、3474G-FACTORY
どうすけさん、4346ネクシィーズグループ
----------------

続きを読む

ポートフォリオ8銘柄の損益(2017年1月)

20170131


続きを読む

ビットリージョン「まだその時と場所の指定まではしていない」

fullsizeoutput_10d

賭博黙示録カイジ第6、利根川が放つ有名なセリフです。ビットリージョンの仕組みを眺めていてこの言葉を思い出しました。「11%増える」と謳っているビットリージョンですが、実は増えるのは「引き出す権利」であり、権利が本当に使えるかどうかは保証されていません

続きを読む

ビットリージョンは必ず破綻する

ビットリージョンという新たな金融詐欺のようなものを見つけました。ビットコインを預ける(寄付する)と、1日1%の利息のようなものが貰える上に寄付したビットコインもいつでも引き出せるというものだそうです。
この仕組みは必ず破綻しますので、決して手を出さないようにしましょう。
続きを読む

「すぽさんの成長株セレクト(第2回)」はファーストロジックです

日経マネー3月号(連載第2回)が本日発売されました。


 

連載第2回は「ファーストロジック」の議論です。議論の中で、売り手(不動産業者)から見た「楽待」と、買い手(不動産投資家)から見た「楽待」の違いが見えてきた楽しい議論でしたがその様子をまとめさせて頂きました。ボリュームが多かったため、前回のコラボスと比べるとかなりまとめさせて頂きました。

この連載をするにあたり「掲載した議論の依頼者」の方にお礼をさせていただくことにしています。アインさん、差し支えなければメールにご連絡いただければと思います。
spo_toushi@infoseek.jp

サイト内検索(google)
アーカイブ
最新コメント
プロフィール
アクセス(2015/9/3〜)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ