すぽさん投資ぶろぐ

「成長、ビジネスモデル、割安」を軸にした中長期投資ブログ [Twitter @spo_toushi]


営業利益率1%の会社を10%にするには

僕が企業分析を行うときは営業利益率という指標に目を向けます。営業利益率の裏にはその会社の強みが隠れていて、ビジネスモデルなど高収益構造を見つける入り口になるからです。
(8/31の四季報Investorsの中で行った内容を記事にまとめてみます)

■営業利益率1%の会社を10%にするにはどうするか?
頭の体操のつもりで、こんな質問について一緒に考えてみてください。
 
図1

営業利益率の1%の会社があり、会社の商品の平均単価は1万円だったとします。この場合9900円がコスト(原価、人件費、広告費など)で、100円が利益になっているということです。
さて、この会社の営業利益率を10%に上げようとするにはどうしたら良いでしょうか。あなたが勤めている会社や保有株とシンクロさせて考えてもらってもよいと思います。その会社の利益率を10%まで引き上げるにはどうしたら良いでしょうか。
ちょっとだけ考えてみてください
・・・・
・・・・
 
続きを読む

ポートフォリオ6銘柄の損益(2019年8月)

20190831


続きを読む

企業分析:4923コタ(3.5)

FPかもめさん、大変おまたせしました。
それでは議論よろしくおねがいします。

■結論
「美容室への経営コンサルを通じた高級シャンプー販売」というユニークな戦略でストック的な安定成長を遂げる。高級シャンプーは値崩れしない優秀な商材だが売るのが難しい。コタは美容室とのつながりを通して美容室への高級シャンプー販売しており、さらに「一般ユーザーへの販売チャネル」として美容室を上手に活用している。競合にはミルボンなどが居るが、ターゲットがやや違っており一定程度棲み分けができている。
高収益で強固なビジネスモデルをもつ良い会社だが、5%成長でPER20を超えておりほぼ実力通りの水準。評価は3.0に近い3.5。

続きを読む

コタ、議論の準備ができました。

FPかもめさん、大変おまたせしました。コタの議論の準備ができました。
ご都合はいかがでしょうか?ご連絡ください。

ポートフォリオ6銘柄の損益(2019年7月)

20190731



続きを読む

企業分析:4429リックソフト(2.5)

株辛い太郎さん、大変おまたせしました。
それでは議論よろしくおねがいします。

■結論
Jiraなどを主力とするユニコーン企業アトラシアンの日本No.1販売代理店として急成長をを遂げる。主力商品はいわゆるSaaS商品でストック型をベースとしており安定的な成長が期待できる。リスク面としては販売代理店という立場なので、アトラシアンからの契約変更や、他の代理店強化などによる価格競争などが考えられる。
成長は+20〜+40%と見ておりブレは大きめ。プロジェクト管理ツールという古いセグメントの先進的商品が日本でどこまで広がるか読みづらい。その一方でPERは120と既に急成長を前提とするような株価になっていて、購入基準からは大きく乖離している。評価は3.0に近い2.5。

続きを読む

リックソフト、議論の準備ができました

株辛い太郎さん
大変おまたせしました。リックソフトの議論の準備ができました。
ご都合はいかがでしょうか?ご連絡ください。
サイト内検索(google)
最新コメント
アーカイブ
プロフィール

すぽ

アラフォー男です。中長期投資をしたいと思える人を増やすという野望をもとにブログを書きます。
ご連絡をされたい方は、下記メールアドレスまでお願いします。
spotoushi@gmail.com
Twitter @spo_toushi

アクセス(2015/9/3〜)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ