すぽさん投資ぶろぐ

「成長、ビジネスモデル、割安」を軸にした中長期投資ブログ


日経マネー6月号は「鎌倉新書」の議論です

日経マネー6月号は「鎌倉新書」の議論を様子を掲載しました。
日経マネー 2017年 06 月号
日経BP出版センター
2017-04-21


エンディング市場のWeb化という伸びしろ抜群の企業ですが、株価が割高でなかなか手が出せない銘柄でした。
依頼者にはお礼を差し上げております。toysさん、差し支えなければ下記までご連絡ください。
spo_toushi@infoseek.jp
 

エナフンさんと対談をしました(日経マネー6月号)

日経マネー6月号で「エナフンさんと梨の木」のエナフンさんと対談を行なわせて頂きました。エナフンさんはオフ会等に参加されることはありませんので、お会いできるまたとない機会ということで、心を躍らせながら対談に臨みました。ブログでもご紹介頂きました。光栄ですね。

日経マネー 2017年 06 月号
日経BP出版センター
2017-04-21

 


続きを読む

企業分析:2928RIZAPグループ(評価なし)

Gananさん
大変お待たせしました。それでは2928RIZAPグループです。よろしくお願いします。
■結論
今回は業績を左右する重要なポイント意見が分かれているため「評価は無し」とする
(以下、論点を整理。★は争点となり意見が分かれている)

----------
RIZAP(ジム)事業について
・店舗拡大、ストック化、シニア取り込みなどの成長ドライバーは期待できる
一方で競合が増加しており価格競争になるかうまく差別化ができるかは意見が別れる
 医療連携、ブランドなどが長期的な差別化要因になる
 ×消費者心理による差別化のため、変化するリスク

②事業拡張について
・英会話は既にコミット型の企業も多く、高収益シナリオは考えづらい
・ゴルフはニーズを捉えており一定程度期待できる
・低糖質食品の成長は一定程度期待できる
食品コラボ(ファミマ、ピザハット等)は意見が分かれる
 リーディングカンパニーとして成長ドライバーになる
 ×コラボは短期的な施策(ブーム)で終わる可能性がが高い
・牧之原市とのコラボ大きな市場規模になるように思っていない

M&Aについて
・バリュー投資のような、割安事業買収が中心
事業立て直しの力については意見が二分している
 全ての企業を黒字にしており、経営手腕の高さは信頼できる
 ×売上が伸びた企業は一部。利益改善だけでは経営手腕は測れない。
----------

続きを読む

RIZAPの議論の準備ができました

Gananさん、大変お待たせしました。RIZAPの議論の準備ができました。
ご都合はいかがでしょうか。ご連絡ください。

含み益の銘柄群とにらめっこ

そろそろ何か買おうかなぁと思いはじめて自分のPFを眺めてみましたが、含み益の銘柄群をみて、「うーん」と唸りながらにらめっこするだけでした。

続きを読む

嵐を想定しない船乗りはいない

今週は久しぶりの荒れ模様の株式市場でしたね。
こういう状況になると格言のように心に刻んでいるこの言葉を思い出します。

「嵐を想定しない船乗りはいない」

続きを読む

ポートフォリオ7銘柄の損益(2017年3月)

20170331


続きを読む
サイト内検索(google)
アーカイブ
最新コメント
プロフィール
アクセス(2015/9/3〜)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ