すぽさん投資ぶろぐ

「成長、ビジネスモデル、割安」を軸にした中長期投資ブログ


ポートフォリオ7銘柄の損益(2017年8月)



20170831


続きを読む

企業分析:6541グレイステクノロジー(3.0)

田舎の司法書士さん、大変お待たせしました。
それでは6541グレイステクノロジーです。よろしくお願いします。
■結論

多くの企業の内部に潜む「非効率なマニュアル作成業務」を効率化するというニーズを掘り当て、マニュアルのクラウド化(MMS)を加えることで急成長を果たす優秀な企業。今はMMSの急成長期にあるが、今後の成長については「社内人材リソース」がボトルネックとなる可能性が高く注視が必要。

「さらなる大手企業との契約」や「各社内のマニュアル作成体制構築」など、今後を期待させる要因は多いがどれも不確定的。一方で、今の株価(PER80)は「不確定要素を確定要素のように評価している」印象で買える水準にない。評価は2.5に近い3.0

続きを読む

グレイステクノロジー議論の準備ができました

田舎の司法書士さん、大変お待たせしました。
グレイステクノロジーの議論の準備ができました。ご都合はいかがですか。ご連絡ください。

日経マネー10月号は「G-FACTORY」の議論です

日経マネー10月号は「G-FACTORY」の議論でした。


最近行った議論なので覚えていらっしゃる方も多いと思います。「ニーズを掘り当てた」という感じの会社で成長余地が魅力の企業でした。依頼者の方には差し上げています。もぐりさんご連絡ください!

spo_toushi@infoseek.jp

今月号はブロガーではなく証券アナリストの方を中心とした紙面でした。全体的にはそれほどおかしなことは言っていないと思うのですが、「市況予測」「方向感」といった話から始めるところがどうにも肌に合いません。
・市況予測はどうせ当たらない→語っている内容は無責任→聞く必要ない
読んだ瞬間に反射的にこういう見方をしてしまい、いいことを言っていても聞く気になれません。

記事で面白かったのはバフェット太郎さんの記事ですね。
・まつうらじゅんのブログ(アダストリア1点買いで失敗&閉鎖)をやっていたことをほのめかす発言
・同時にブログ上で幼稚な他者批判を開始
何かに目覚めたような感じで面白いですね。(炎上商法にならないよう、アフィリエイトには絶対に協力しませんが・・・)

というわけで、皆さんもよかったら読んで手にとってみてください。

追記:今バフェット太郎さんのブログをみたら更にレベルが上がっていました。松居一代さんのようなモードに見えますが持続できますかね。

野村証券の取引手数料はSBI証券の100倍以上

株を始めようとしている人から「どの証券会社がいいですか?」と聞かれたら、とりあえずSBI証券をお勧めしています。手数料の安さ、品揃え、貸株、PTSなどほぼ万能だからです。一方で絶対につくらない方が良いと思っているのが野村証券などの対面系証券会社です。最大の理由はありとあらゆる手数料が「異常に高い」からです。
続きを読む

ビーチでの商売

家族で海に遊びに行きました。私はどこに行ってもついビジネス視点で見てしまうのですが、ビーチでの商売は何だか原始的で面白いなぁとつい観察してしまいます。

続きを読む

ポートフォリオ7銘柄の損益(2017年7月)

20170731



続きを読む
サイト内検索(google)
アーカイブ
最新コメント
プロフィール
アクセス(2015/9/3〜)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ