邱さんイチオシ銘柄。中国株には高成長・割安株が多いがその内の一つ。
ビジネスは冷凍食品の卸から始めて今度は農場を購入し野菜の販売を始めるという段階。正直優秀なビジネスモデルだとは思えないものの、超大現代農業の利益率から分かるとおり野菜生産業の利益率は目を見張るものがある。なによりも食糧に関する市場環境が良すぎることが百難隠し、成長は毎年+30%程度は期待できる。

株価は割安。
(2011年5月5日現在) 0.93HK$ PER 11.77 PBR 1.01
僕の平均取得単価 0.55HK$

PER15以下であれば十分お買い得。お買い得度4.5(5段階、高評価が5)