04e64a05.png

201212_2

コード 銘柄名 平均取得価格 現在値 損益 配分
2492 インフォマート(4.5) 633 1,185 +87.2% 2,897
3644 1stHD(4.5) 520 588 +13.1% 1,736
4689 ヤフー(4.0) 24,374 27,860 +14.3% 2,204
4751 サイバーエージェント(2.5) 66,667 177,000 +165.5% 0
7844 マーベラスAQL(4.0) 13,352 31,600 +136.7% 0
2127 日本M&Aセンター(4.5) 2,295 2,870 +25.1% 2,985
3092 スタートトゥデイ(3.5) 842 802 -4.8% 2,058
3092 リブセンス(4.5) 3,622 3,300 -8.9% 2,552
現金 1,039
合計 15,471
+54.7%
(参考)2011/12/31 11,300
2012年成績 +36.9%

総評
年間成績は+36.9%でした。マーベラスAQLとインフォマートがけん引した一年でした。12月は日経平均に比べると振るわない成績でしたが、スタートトゥデイとリブセンスを購入できたのでよい種まきができたと思っています。6銘柄の開花イメージは以下の通りです。

  1. 開花済み(高騰は望めない):インフォマート
  2. つぼみ(また上昇余地あり):ヤフー、M&Aセンター
  3. 種(高騰待ち):1stHD、スタートトゥデイ、リブセンス

リブセンス
多少高値で購入していますので、下落はもちろん想定のうちです。ヤフーの新規参入がネガティブ要因のようです。プラットフォーム争いの決着にはもう少し時間がかかると思いますが、成長への信頼感とプラットフォーム制覇の最右翼に位置していますので期待を持って見守りたいと思います。

というわけで、皆様よいお年を。