日経マネー3月号(連載第2回)が本日発売されました。


 

連載第2回は「ファーストロジック」の議論です。議論の中で、売り手(不動産業者)から見た「楽待」と、買い手(不動産投資家)から見た「楽待」の違いが見えてきた楽しい議論でしたがその様子をまとめさせて頂きました。ボリュームが多かったため、前回のコラボスと比べるとかなりまとめさせて頂きました。

この連載をするにあたり「掲載した議論の依頼者」の方にお礼をさせていただくことにしています。アインさん、差し支えなければメールにご連絡いただければと思います。
spo_toushi@infoseek.jp