日経マネー10月号は「G-FACTORY」の議論でした。


最近行った議論なので覚えていらっしゃる方も多いと思います。「ニーズを掘り当てた」という感じの会社で成長余地が魅力の企業でした。依頼者の方には差し上げています。もぐりさんご連絡ください!

spo_toushi@infoseek.jp

今月号はブロガーではなく証券アナリストの方を中心とした紙面でした。全体的にはそれほどおかしなことは言っていないと思うのですが、「市況予測」「方向感」といった話から始めるところがどうにも肌に合いません。
・市況予測はどうせ当たらない→語っている内容は無責任→聞く必要ない
読んだ瞬間に反射的にこういう見方をしてしまい、いいことを言っていても聞く気になれません。

記事で面白かったのはバフェット太郎さんの記事ですね。
・まつうらじゅんのブログ(アダストリア1点買いで失敗&閉鎖)をやっていたことをほのめかす発言
・同時にブログ上で幼稚な他者批判を開始
何かに目覚めたような感じで面白いですね。(炎上商法にならないよう、アフィリエイトには絶対に協力しませんが・・・)

というわけで、皆さんもよかったら読んで手にとってみてください。

追記:今バフェット太郎さんのブログをみたら更にレベルが上がっていました。松居一代さんのようなモードに見えますが持続できますかね。