toysさん、大変お待たせしました。
それでは3979うるるです。よろしくお願いします。
■結論
NJSSという「新事業が何だかうまく行っちゃってます」のお手本になるようなビジネス創出により急成長。今後2〜3年は2割を超える利益成長が期待できるが、10年後には無くなるであろうビジネスのため、企業の不安定感や先行投資の不安がつきまとう。株価も高め。評価は3.5。
■基礎情報
GMOクリック証券の分析を使います。 
plv_3979_5
bs_3979_3
業績

・その他IR資料など

■ポイント
Step1:業績の確認
・2017年3月に上場。2015は6ヶ月決算。
・売上は2割程度の成長。2017年度は営業利益率15%程度だが、2015、2016は投資により赤字。利益率は安定しない。
・B/Sはキャッシュが潤沢

Step2:事業の確認、ビジネスモデルは?
・クラウドソーシングプラットフォーム事業と自らが事業を行うCGS事業がある。
・収益の柱はCGS事業の一つである「NJSS(入札情報速報サービス)」。自治体がバラバラのフォーマットで公示する入札情報を手作業でDB化し、一覧データとして販売するサービス。単独事業だけなら営業利益率は5割近いイメージ。ストック型でもある。

Step3:株価の確認
予想PER33.7でやや割高。(2018.2に下方修正)

■toysさんへの質問
①今後の成長イメージについてどのように考えていますか。
②会社の強み・弱みについてどう考えていますか。
③その他聞きたいことがあればどうぞ