コロ助さん、大変おまたせしました。
それでは議論よろしくおねがいします。

■結論
PMOコンサルという新たな市場を掘り起こし急成長する企業。150万円/月という価格帯が絶妙で、戦略コンサルにとっては安すぎるし、派遣会社が担うにはプロフェッショナル性が高く参入が難しい。恵まれた市場環境下にあるため今後の成長は「コンサル数」で決定すると考えることができる。売上成長+30%に加え、利益率向上の可能性もある。PER40だが、今週末(12/13)に期末決算がありPER30程度と見ることもでき、購入できる水準。評価は3.5に近い4.0。
■基礎情報
GMOクリック証券の分析を使います。
plv_7033_5
bs_7033_3
PMO
その他情報




■ポイント
Step1:業績の確認
・2018年6月に上場。P/Lは売上、利益ともにきれいな右肩上がり。営業利益率も上昇傾向で、2018は11%ぐらい。
・B/Sはキャッシュが溢れている状況。

Step2:事業の確認、ビジネスモデルは?
・PMOと呼ばれるプロジェクトの事務局(推進役)を専門とするコンサル会社。
・コンサル一人あたり150万円程度/月での派遣が基本。コンサル数は今期末(2019/10)で254人を見込む。
・PMOコンサルという新たな市場を切り開き成長中。今後の競争環境などをどう考えるか。

Step3:株価の確認
予想PER40.3。もうすぐ期末決算があるのでそこでアップデートされる。


■コロ助さんへの質問
①今後5年の成長イメージについてどのように考えていますか
②会社の強み・弱みについてどう考えていますか
③その他聞きたいことがあればどうぞ