七つの海さん、大変おまたせしました。
それでは議論よろしくおねがいします。

■結論
富裕層(投資家)をターゲットとし5億円程度の投資用マンションのサポートを行う。企画・施工から、入居募集・管理までの一連の業務を対応。仕入れは用地だけに絞り、財務リスクを極小化しているのが優秀。
今後の成長を考える上では「会社に強みがあるのか、良い環境に乗っているだけなのか」を見極める必要があるが、残念ながら情報が不足しておりその判断は難しい。 不動産の市況に負けない強さがあるなら割安感があるが、そうでなければフェアバリュー水準。評価は「なし」とする。
■基礎情報
GMOクリック証券の分析を使います。
plv_2970_5
bs_2970_3



その他情報



■ポイント
Step1:業績の確認
・2018年12月に上場。P/Lは売上、利益ともに右肩上がり。営業利益率は2018が17.1%。
・B/Sはキャッシュが多く健全。
・2019は3Qまで推移。前年度からは減収減益の状況。

Step2:事業の確認、ビジネスモデルは?
・熊本/福岡を中心とした富裕層向け不動産投資サポートを中心とする。
・1棟5億円程度の新築賃貸物件の企画・施工(施工は外注が中心)。および物件の入居募集・賃貸管理まで包括的に対応する。
・案件は「リピーターが6割、紹介が2割」というのが特徴的。

Step3:株価の確認
予想PER10程度。年末に急騰している。

スクリーンショット 2020-01-15 15.36.44


■七つの海さんへの質問
①今後5年の成長イメージについてどのように考えていますか
②会社の強み・弱みについてどう考えていますか
③その他聞きたいことがあればどうぞ