すぽさん投資ぶろぐ

「成長、ビジネスモデル、割安」を軸にした中長期投資ブログ [Twitter @spo_toushi]

企業分析

議論中:4923コタ

FPかもめさん、大変おまたせしました。
それでは議論よろしくおねがいします。

■結論
●●

続きを読む

企業分析:4429リックソフト(2.5)

株辛い太郎さん、大変おまたせしました。
それでは議論よろしくおねがいします。

■結論
Jiraなどを主力とするユニコーン企業アトラシアンの日本No.1販売代理店として急成長をを遂げる。主力商品はいわゆるSaaS商品でストック型をベースとしており安定的な成長が期待できる。リスク面としては販売代理店という立場なので、アトラシアンからの契約変更や、他の代理店強化などによる価格競争などが考えられる。
成長は+20〜+40%と見ておりブレは大きめ。プロジェクト管理ツールという古いセグメントの先進的商品が日本でどこまで広がるか読みづらい。その一方でPERは120と既に急成長を前提とするような株価になっていて、購入基準からは大きく乖離している。評価は3.0に近い2.5。

続きを読む

★銘柄分析依頼について(ルールなど)

※この記事は常に2番目に表示するようにしています。
過去の分析を探したいときは「記事検索」からどうぞ。
------------------
[分析予定リスト]
FPかもめさん、4923コタ
田舎の司法書士さん、4437Gooddays HD
----------------

続きを読む

企業分析:3457ハウスドゥ(4.0)

おばきゅさん、大変おまたせしました。
それでは議論よろしくおねがいします。

■結論
安定的なFC事業に加えて、ハウス・リースバックという高収益ビジネスを掘り当てて急成長中の企業。ハウス・リースバック事業は競合増により収益幅が今ほどはとれなくなる可能性があるが、広大な市場の中でNo.1のポジションにあるため、市場拡大に乗った成長が期待できる。 不動産業という印象の悪さもあり高PERまで株価が上がるかは不確定な部分があるが、割安圏内にあり保有に大きな懸念はない水準。3.5に近い4.0。

続きを読む

企業分析:2477手間いらず(3.5)

昨年12月に購入した銘柄ですが、分析記事を書いていなかったのでまとめておきます。議論は行っていませんのでその前提での評価です。

■結論
営業利益率6割を超えるキャッシュリッチ企業。主力のサイトコントローラーは、プラットフォームを束ねるプラットフォームというユニークな商品で、ホテル業の基幹システム的なポジションを確保。ストック型ビジネスモデルで極めて安定的にキャッシュを生み出す。現在4,000~5,000社で15,000社あたりまでの成長期待と、長期的にはポジショニングを活かした新商品やキャッシュを活かしたM&Aもしくは自社株買いなどを期待する。株価は高め。評価は4.0に近い3.5。

続きを読む

企業分析:3836アバント(3.5)

reiさん、大変おまたせしました。
それではアバントについての議論をお願いします。
■結論
DIVAの堅実な成長をベースにしながら、アウトソーシング事業拡大やとZEALのビジネスモデル転換などによる高成長を狙う中期計画を掲げる。経営力を感じる会社ではあるものの、ストレッチな中期計画なので過剰な期待は避けたい。短期的にはストック化推進による売上成長鈍化などの可能性はある。株価はやや高めでもう少し安いところで買いたい。評価は4.0に近い3.5。
続きを読む

楽天株主総会に参加して

優待株として持っている楽天の株主総会に行ってきました。三木谷さんのリアルな雰囲気を知ろうと思って参加しましたが、思った以上に優秀な経営者だなぁという驚きがありました。 印象に残ったことを中心にまとめておきます。続きを読む

グローバルGセミナーメモ

日本証券アナリスト協会主催 個人投資家向けIRセミナーに出展されていた「グローバルグループ」の説明会に参加してきました。参加者は100人程度で若い投資家の人たちも結構いたのが印象的でした(2~3割ぐらい?)
議事メモ代わりに、ポイントなどをまとめて置きます。
※メモをまとめただけなので、言葉の言い回しなどは正確ではありません。そのレベルの情報としてご活用ください。

説明者は以下の2名でした。
  • 中正(なかしょう)さん 創業者、代表取締役
  • 生川(いくかわ)さん  財務・IR担当
中正さんは創業者ですが最近社長を交代しました。今は中正さんと石橋社長の二人が代表取締役という体制になっています。
続きを読む

企業分析:4380Mマート(3.5)

toysさん、大変おまたせしました。
それではMマートについての議論をお願いします。
■結論
「コスパの良い食材が手に入る」というコンセプトで個人経営飲食店を中心とした食材調達プラットフォームを築く。シンクロ・フードやインフォマートなどとは店舗のニーズの違いから一定の棲み分けができている。 売上面はストックによる安定成長が期待できる一方で、利益面ではまだまだ小規模な会社なのでブレがありそう。また中期的には給与水準の低さや企業組織力の弱さ、経営者の高齢がリスク要因。評価は3.5。
続きを読む

企業分析:6550Fringe81(4.0)

11月に購入したFringe81についてまとめました。議論は行っていませんので個人的な見解です。

■結論
アドテクを中心とする企業だが、Uniposという「社内向け感謝伝達クラウドシステム」がヒットの兆しで、対象も新興企業中心から大手企業に広がっている。ストック型で高収益が期待できるビジネスで今後の成長の柱として期待できる。予想PERは30程度でやや高めだが先行投資の年としてやや保守的な予想で購入基準に当てはまる水準。評価は4.0。
続きを読む
サイト内検索(google)
最新コメント
アーカイブ
プロフィール

すぽ

アラフォー男です。中長期投資をしたいと思える人を増やすという野望をもとにブログを書きます。
ご連絡をされたい方は、下記メールアドレスまでお願いします。
spotoushi@gmail.com
Twitter @spo_toushi

アクセス(2015/9/3〜)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ