すぽさん投資ぶろぐ

「成長、ビジネスモデル、割安」を軸にした中長期投資ブログ [Twitter @spo_toushi]

企業分析

企業分析:3934ベネフィットジャパン(3.5)

田舎の司法書士さん、おまたせしました。
それではベネフィットジャパンについての議論をお願いします。
■結論
お客さんがリピーターとなることが考えづらい商材を中心に利幅が高い商品を営業するスタイルで、やや焼畑農業的。Onlyオプションによるストック型利益はあるが、中長期的な安定成長というよりはフロー型のビジネスと捉える方が無難。 今のところは営業力の強みが好業績を支えており大きな問題はないが、お客からの反発が中長期的なリスクになりうる。高成長で低PERなのだが、中長期での成長への安心感は低い。
「安いけど、安いなりにやっぱりリスクあるよね。安いけどさ。」
評価は3.5。
続きを読む

★銘柄分析依頼での考え方(ルール)について

※この記事は常に2番目に表示するようにしています。
過去の分析を探したいときは「記事検索」からどうぞ。
------------------
[分析予定リスト]
roroさん、4390 IPS
FPかもめさん、3679じげん
かわさん、8914エリアリンク
kakさん、8892日本エスコン

toysさん、4380Mマート
----------------

続きを読む

企業分析:島精機製作所(3.5)

先日購入した島精機製作所についての分析です。依頼いただいた銘柄ではないので、議論は行なわずに結論まで書いています。
■結論
ホールガーメントという唯一無二の完全自動織り機を開発する会社。一般の編機の四倍という高価な商品ながら、人件費・捨てる布などのコストダウンが可能となりアジアを中心に販売が広がる。長年に渡る商品開発を通じたノウハウと膨大な特許があるため模倣はほぼ不可能。ユニクロ・ZOZOも信頼を寄せる企業で、来たる衣料品フルオーダーの時代で大きな躍進を迎える可能性がある。1~2年というよりその先の成長を期待する銘柄。評価は4.0に近い3.5。
続きを読む

銘柄分析:3843フリービット(3.5)

にしさん、大変おまたせしました。
それではフリービットについての議論をお願いします。
■結論
複数企業を子会社に持つIT系コングロマリット企業。ギガプライズ、フルスピード、EPARKヘルスケアによる成長牽引とアルクの買収により、2020年度の目標(売上500億/連結営業利益50億、純利益は10~18億か?)は射程圏内に入る。 投資対象としては、純利益赤字からの黒字転換期待という投資妙味があるが、多くの事業(子会社)の詳細がわからず特別損失などの発生が読みづらく不安要素も残る。評価は3.5。
続きを読む

企業分析:6235オプトラン(3.5)

石田四成さん、大変おまたせしました。
それではオプトランについての議論をお願いします。
■結論
iPhone/スマホの顔認証機能ニーズにより目覚ましい成長を遂げる。ここ2年程度はスマホ他機種への広がりなどが想定され順調な成長が期待できる。一方で、3年後あたりからは競合参入懸念や次の柱がうまく立ち上がるかが未知数で不安が残る。評価は3.5。
続きを読む

銘柄分析:6189グローバルグループ(4.0)

皆さん、新しいチャレンジに向けた温かいコメントありがとうございました。
まずは更新頻度を上げるということで、宿題にしていたグローバルグループの分析です。私としての考え方をまとめましたので、ご意見等があればぜひよろしくおねがいします。
■結論
保育所不足という大きなトレンドの中で公から民への流れに乗り、着実に園数を増やしながら成長する企業。新規建設時の補助金が大きいことはリスク要因。補助金込みではあるもののPERも割安で痛手は小さく済みそう。3.5に近い4.0。
続きを読む

銘柄分析:3316東京日産コンピュータシステム(3.5)

もぐりさん、大変お待たせしました。
それでは3316東京日産コンピュータシステムです。よろしくお願いします。
■結論
収益性の高いクラウドシステム構築サービスが好調で過去最高益を更新中。1年程度は好調トレンドが続きそうだが、その先には競争激化の懸念があり不透明。株価は割安圏内でそれ程心配はない。評価は3.0に近い3.5。
続きを読む

企業分析:3979うるる(3.5)

toysさん、大変お待たせしました。
それでは3979うるるです。よろしくお願いします。
■結論
NJSSという「新事業が何だかうまく行っちゃってます」のお手本になるようなビジネス創出により急成長。今後2〜3年は2割を超える利益成長が期待できるが、10年後には無くなるであろうビジネスのため、企業の不安定感や先行投資の不安がつきまとう。株価も高め。評価は3.5。
続きを読む

企業分析:9517イーレックス(3.5)

にしさん、大変お待たせしました。
それでは9517イーレックスです。よろしくお願いします。
■結論
ガリバーが中心の電力業界で「補助金で電力コスト優位性を作るというニッチ戦略」をとりながら電力自由化の波に乗り成長を遂げる。ストック型で売上成長には安定感がある一方で、利益成長については電力コスト次第で新たな発電所稼働までは大きな期待はしづらい。新規プレイヤー増加による競争激化の可能性は気にしたい。株価は割安で投資対象としては悪くない。評価は4.0に近い3.5。
続きを読む

企業分析:7191イントラスト(3.5)

もりやまさん、大変お待たせしました。
それでは7191イントラストです。よろしくお願いします。
■結論
家賃保証という成長市場の下で、大手への営業力を武器に市場以上のペースで成長。ストック型の売上も拡大傾向で安定感もある。営業利益率は2割レベルに達しておりこれ以上の改善は期待しないほうが無難。介護、医療、養育費など新規事業の業績貢献を期待するにはもう少し時間がかかりそう。株価はここ最近の高騰により割高水準。評価は4.0に近い3.5。
続きを読む
サイト内検索(google)
最新コメント
アーカイブ
プロフィール

すぽ

アラフォー男です。中長期投資をしたいと思える人を増やすという野望をもとにブログを書きます。
ご連絡をされたい方は、下記メールアドレスまでお願いします。
spo_toushi@infoseek.jp
Twitter @spo_toushi

アクセス(2015/9/3〜)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ