すぽさん投資ぶろぐ

「成長、ビジネスモデル、割安」を軸にした中長期投資ブログ

企業分析

議論中:9517イーレックス

にしさん、大変お待たせしました。
それでは9517イーレックスです。よろしくお願いします。
■結論
●●
続きを読む

★銘柄分析依頼での考え方(ルール)について

※この記事は常に2番目に表示するようにしています。
過去の分析を探したいときは「記事検索」からどうぞ。
------------------
[分析予定リスト]
にしさん、 9517イーレックス
toysさん、3979うるる

もぐりさん、3316東京日産コンピュータシステム

株銀さん、6561ハナツアー

----------------

続きを読む

企業分析:7191イントラスト(3.5)

もりやまさん、大変お待たせしました。
それでは7191イントラストです。よろしくお願いします。
■結論
家賃保証という成長市場の下で、大手への営業力を武器に市場以上のペースで成長。ストック型の売上も拡大傾向で安定感もある。営業利益率は2割レベルに達しておりこれ以上の改善は期待しないほうが無難。介護、医療、養育費など新規事業の業績貢献を期待するにはもう少し時間がかかりそう。株価はここ最近の高騰により割高水準。評価は4.0に近い3.5。
続きを読む

企業分析:6027弁護士ドットコム(2.5)

コロ助さん、大変お待たせしました。
それでは6027弁護士ドットコムです。よろしくお願いします。
■結論
絵に描いたようなWebプラットフォーム型ビジネスモデルで高収益・高成長を遂げる。ここまで+50%レベルの成長が続けてきたが、弁護士の人数から考えるとそろそろ成長鈍化が見えてくる。
次の成長を期待するクラウドサインは「弁護士のお墨付き」と「使いやすさ」で電子認証市場の先頭を走るが、参入障壁は低めで、業績に影響を与えるのも2〜3年後になりそう。 PER40程度であれば購入も考えらえる企業だが、PER100を担保するのは厳しい。評価は2.5。
続きを読む

企業分析:6185ソネットメディアネットワークス(3.5)

reiさん、大変お待たせしました。
それでは6185ソネットメディアネットワークスです。よろしくお願いします。
■結論
成長の波に乗るDSP(顧客層選別型Web広告)市場の中で技術的な強みをベースに市場以上のペースで成長する。1〜2年はあまり心配は感じないが、変化が激しく競合ひしめく市場の中で3年先まで見通すのは難しい。株価はあまりお買い得度がないものの、今後の利益率改善の可能性も見える。評価は3.5。
続きを読む

企業分析:6541グレイステクノロジー(3.0)

田舎の司法書士さん、大変お待たせしました。
それでは6541グレイステクノロジーです。よろしくお願いします。
■結論

多くの企業の内部に潜む「非効率なマニュアル作成業務」を効率化するというニーズを掘り当て、マニュアルのクラウド化(MMS)を加えることで急成長を果たす優秀な企業。今はMMSの急成長期にあるが、今後の成長については「社内人材リソース」がボトルネックとなる可能性が高く注視が必要。

「さらなる大手企業との契約」や「各社内のマニュアル作成体制構築」など、今後を期待させる要因は多いがどれも不確定的。一方で、今の株価(PER80)は「不確定要素を確定要素のように評価している」印象で買える水準にない。評価は2.5に近い3.0

続きを読む

企業分析:4346ネクシィーズグループ(3.5)

どうすけさん、お待たせしました。
それでは4346ネクシィーズグループです。よろしくお願いします。
■結論
LED照明シフトという大きなニーズを掘り当てて急成長中。お客さんがお客さんを連れてくるような理想的な環境に身を置く。一方で参入障壁がほとんどないことや、市場飽和も近づいてきており安心して保有はできない。評価は3.0に近い3.5。
続きを読む

企業分析:3474G-FACTORY(4.0)

もぐりさん、お待たせしました。
それでは3474G-FACTORYです。よろしくお願いします。
■結論
「小規模飲食店に向けた、居抜き物件・設備のリース型仲介」というユニークなニーズを掘り当てて成長の入り口に立つ。 ストック型かつまだ小規模のため、2倍あたりまでの成長はあまり心配ないが、参入障壁はそれほど高くなく、他社参入や居抜き物件の枯渇あたりに注意したい。評価は3.5に近い4.0。

続きを読む

企業分析:4666パーク24(4.0)

2017年4月に新規購入した銘柄です。
議論した銘柄ではありません。私の見解としてまとめます。
■結論
駐車場事業No.1で絵に描いたような安定成長を続ける。「集積」が競争優位となるカーシェアリング事業では、タイムス駐車場という強みを活かしながら他社を寄せ付けないペースで拡大し黒字化を果たす。サプライズは期待できないが「5年で2倍」を安定的に狙える銘柄。株価は高めだがカーシェア事業の有望度に期待したい。評価は3.5に近い4.0。

続きを読む

企業分析:2928RIZAPグループ(評価なし)

Gananさん
大変お待たせしました。それでは2928RIZAPグループです。よろしくお願いします。
■結論
今回は業績を左右する重要なポイント意見が分かれているため「評価は無し」とする
(以下、論点を整理。★は争点となり意見が分かれている)

----------
RIZAP(ジム)事業について
・店舗拡大、ストック化、シニア取り込みなどの成長ドライバーは期待できる
一方で競合が増加しており価格競争になるかうまく差別化ができるかは意見が別れる
 医療連携、ブランドなどが長期的な差別化要因になる
 ×消費者心理による差別化のため、変化するリスク

②事業拡張について
・英会話は既にコミット型の企業も多く、高収益シナリオは考えづらい
・ゴルフはニーズを捉えており一定程度期待できる
・低糖質食品の成長は一定程度期待できる
食品コラボ(ファミマ、ピザハット等)は意見が分かれる
 リーディングカンパニーとして成長ドライバーになる
 ×コラボは短期的な施策(ブーム)で終わる可能性がが高い
・牧之原市とのコラボ大きな市場規模になるように思っていない

M&Aについて
・バリュー投資のような、割安事業買収が中心
事業立て直しの力については意見が二分している
 全ての企業を黒字にしており、経営手腕の高さは信頼できる
 ×売上が伸びた企業は一部。利益改善だけでは経営手腕は測れない。
----------

続きを読む
サイト内検索(google)
アーカイブ
最新コメント
プロフィール

すぽ

アラフォー男です。中長期投資をしたいと思える人を増やすという野望をもとにブログを書きます。
ご連絡をされたい方は、下記メールアドレスまでお願いします。
spo_toushi@infoseek.jp
Twitter @spo_toushi

アクセス(2015/9/3〜)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ