すぽさん投資ぶろぐ

「成長、ビジネスモデル、割安」を軸にした中長期投資ブログ [Twitter @spo_toushi]

企業分析

議論中:3836アバント

reiさん、大変おまたせしました。
それではアバントについての議論をお願いします。
■結論
●●

続きを読む

★銘柄分析依頼について(ルールなど)

※この記事は常に2番目に表示するようにしています。
過去の分析を探したいときは「記事検索」からどうぞ。
------------------
[分析予定リスト]
reiさん、3836アバント
おばきゅさん、3457ハウスドゥ
----------------

続きを読む

楽天株主総会に参加して

優待株として持っている楽天の株主総会に行ってきました。三木谷さんのリアルな雰囲気を知ろうと思って参加しましたが、思った以上に優秀な経営者だなぁという驚きがありました。 印象に残ったことを中心にまとめておきます。続きを読む

グローバルGセミナーメモ

日本証券アナリスト協会主催 個人投資家向けIRセミナーに出展されていた「グローバルグループ」の説明会に参加してきました。参加者は100人程度で若い投資家の人たちも結構いたのが印象的でした(2~3割ぐらい?)
議事メモ代わりに、ポイントなどをまとめて置きます。
※メモをまとめただけなので、言葉の言い回しなどは正確ではありません。そのレベルの情報としてご活用ください。

説明者は以下の2名でした。
  • 中正(なかしょう)さん 創業者、代表取締役
  • 生川(いくかわ)さん  財務・IR担当
中正さんは創業者ですが最近社長を交代しました。今は中正さんと石橋社長の二人が代表取締役という体制になっています。
続きを読む

企業分析:4380Mマート(3.5)

toysさん、大変おまたせしました。
それではMマートについての議論をお願いします。
■結論
「コスパの良い食材が手に入る」というコンセプトで個人経営飲食店を中心とした食材調達プラットフォームを築く。シンクロ・フードやインフォマートなどとは店舗のニーズの違いから一定の棲み分けができている。 売上面はストックによる安定成長が期待できる一方で、利益面ではまだまだ小規模な会社なのでブレがありそう。また中期的には給与水準の低さや企業組織力の弱さ、経営者の高齢がリスク要因。評価は3.5。
続きを読む

企業分析:6550Fringe81(4.0)

11月に購入したFringe81についてまとめました。議論は行っていませんので個人的な見解です。

■結論
アドテクを中心とする企業だが、Uniposという「社内向け感謝伝達クラウドシステム」がヒットの兆しで、対象も新興企業中心から大手企業に広がっている。ストック型で高収益が期待できるビジネスで今後の成長の柱として期待できる。予想PERは30程度でやや高めだが先行投資の年としてやや保守的な予想で購入基準に当てはまる水準。評価は4.0。
続きを読む

企業分析:8892日本エスコン(3.0)

kakさん、おまたせしました。
それでは日本エスコンについての議論をお願いします。
■結論
マンションデベロッパーとしてアクセルを吹かして急成長しており、その分不景気時への耐性が弱く不安が残る企業。 2018年9月に大株主が中部電力に移ったことで、成長性から安全性へ舵を切る可能性が期待される。今後の成長については、中部電力の土地を安く調達できるスキームが確定すれば面白いが不確定要素が多く過度な期待はしづらい。評価は3.0。
続きを読む

じげん会社説明会レポート(2018/12/17)

じげん(3679)の個人投資家向け会社説明会に行ってきました。
場所は野村證券青葉台支店。参加者はおじいちゃん、おばあちゃん中心で30名。少し浮いてました。
説明者はじげん寺田CFO。元シティグループ証券会社でアナリストをされていた方で、安定感を感じさせる方でした。

【参考】企業分析:3679じげん(4.0)
続きを読む

企業分析:8914エリアリンク(3.5)

かわさん、おまたせしました。
それではエリアリンクについての議論をお願いします。
■結論
ストック型のビジネスモデルによる着実な成長が見込める中で「土地付きストレージ」という新たなチャレンジを通じてさらなる成長を目指す会社。 基本的には「成長、ビジネスモデル、割安」が揃う良い会社だが、不動産市況の不安をきっかけとして、中期計画の見直しを不安視されている状態。急成長から安定成長に舵を戻すのであれば、株価も割安で面白い銘柄。評価は4.0に近い3.5。
続きを読む

企業分析:3679じげん(4.0)

FPかもめさん、おまたせしました。
それでは「じげん」についての議論をお願いします。
■結論
「ニーズを掘り起こした(No.1)→市場を広げる」という一般的なサクセスストーリーではなく、「広大な市場で少しずつレベルアップする」という普通ではない成長戦略をとる。稀代の若手起業家平尾丈さんが描く戦略図のもと、キャッシュを生みやすいビジネスをベースに、
①DB強化、IT強化による地道な成長
②有力プレイヤー連携等によるステップアップ
③キャッシュを活かしたM&A
を組み合わせながら成長を続ける。 今後の成長は平尾社長の戦略に依る部分は大きいが、株価もPER30以下で2年程度計画通りの成長(20〜25%)が続けば、安定したキャッシュフローを生みながら大きなアップサイドを期待できる銘柄になる。評価は4.5に近い4.0。
続きを読む
サイト内検索(google)
最新コメント
アーカイブ
プロフィール

すぽ

アラフォー男です。中長期投資をしたいと思える人を増やすという野望をもとにブログを書きます。
ご連絡をされたい方は、下記メールアドレスまでお願いします。
spotoushi@gmail.com
Twitter @spo_toushi

アクセス(2015/9/3〜)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ