すぽさん投資ぶろぐ

「成長、ビジネスモデル、割安」を軸にした中長期投資ブログ [Twitter @spo_toushi]

3.5

企業分析:2477手間いらず(3.5)

昨年12月に購入した銘柄ですが、分析記事を書いていなかったのでまとめておきます。議論は行っていませんのでその前提での評価です。

■結論
営業利益率6割を超えるキャッシュリッチ企業。主力のサイトコントローラーは、プラットフォームを束ねるプラットフォームというユニークな商品で、ホテル業の基幹システム的なポジションを確保。ストック型ビジネスモデルで極めて安定的にキャッシュを生み出す。現在4,000~5,000社で15,000社あたりまでの成長期待と、長期的にはポジショニングを活かした新商品やキャッシュを活かしたM&Aもしくは自社株買いなどを期待する。株価は高め。評価は4.0に近い3.5。

続きを読む

企業分析:3836アバント(3.5)

reiさん、大変おまたせしました。
それではアバントについての議論をお願いします。
■結論
DIVAの堅実な成長をベースにしながら、アウトソーシング事業拡大やとZEALのビジネスモデル転換などによる高成長を狙う中期計画を掲げる。経営力を感じる会社ではあるものの、ストレッチな中期計画なので過剰な期待は避けたい。短期的にはストック化推進による売上成長鈍化などの可能性はある。株価はやや高めでもう少し安いところで買いたい。評価は4.0に近い3.5。
続きを読む

企業分析:4380Mマート(3.5)

toysさん、大変おまたせしました。
それではMマートについての議論をお願いします。
■結論
「コスパの良い食材が手に入る」というコンセプトで個人経営飲食店を中心とした食材調達プラットフォームを築く。シンクロ・フードやインフォマートなどとは店舗のニーズの違いから一定の棲み分けができている。 売上面はストックによる安定成長が期待できる一方で、利益面ではまだまだ小規模な会社なのでブレがありそう。また中期的には給与水準の低さや企業組織力の弱さ、経営者の高齢がリスク要因。評価は3.5。
続きを読む

企業分析:8914エリアリンク(3.5)

かわさん、おまたせしました。
それではエリアリンクについての議論をお願いします。
■結論
ストック型のビジネスモデルによる着実な成長が見込める中で「土地付きストレージ」という新たなチャレンジを通じてさらなる成長を目指す会社。 基本的には「成長、ビジネスモデル、割安」が揃う良い会社だが、不動産市況の不安をきっかけとして、中期計画の見直しを不安視されている状態。急成長から安定成長に舵を戻すのであれば、株価も割安で面白い銘柄。評価は4.0に近い3.5。
続きを読む

企業分析:3934ベネフィットジャパン(3.5)

田舎の司法書士さん、おまたせしました。
それではベネフィットジャパンについての議論をお願いします。
■結論
お客さんがリピーターとなることが考えづらい商材を中心に利幅が高い商品を営業するスタイルで、やや焼畑農業的。Onlyオプションによるストック型利益はあるが、中長期的な安定成長というよりはフロー型のビジネスと捉える方が無難。 今のところは営業力の強みが好業績を支えており大きな問題はないが、お客からの反発が中長期的なリスクになりうる。高成長で低PERなのだが、中長期での成長への安心感は低い。
「安いけど、安いなりにやっぱりリスクあるよね。安いけどさ。」
評価は3.5。
続きを読む

企業分析:島精機製作所(3.5)

先日購入した島精機製作所についての分析です。依頼いただいた銘柄ではないので、議論は行なわずに結論まで書いています。
■結論
ホールガーメントという唯一無二の完全自動織り機を開発する会社。一般の編機の四倍という高価な商品ながら、人件費・捨てる布などのコストダウンが可能となりアジアを中心に販売が広がる。長年に渡る商品開発を通じたノウハウと膨大な特許があるため模倣はほぼ不可能。ユニクロ・ZOZOも信頼を寄せる企業で、来たる衣料品フルオーダーの時代で大きな躍進を迎える可能性がある。1~2年というよりその先の成長を期待する銘柄。評価は4.0に近い3.5。
続きを読む

銘柄分析:3843フリービット(3.5)

にしさん、大変おまたせしました。
それではフリービットについての議論をお願いします。
■結論
複数企業を子会社に持つIT系コングロマリット企業。ギガプライズ、フルスピード、EPARKヘルスケアによる成長牽引とアルクの買収により、2020年度の目標(売上500億/連結営業利益50億、純利益は10~18億か?)は射程圏内に入る。 投資対象としては、純利益赤字からの黒字転換期待という投資妙味があるが、多くの事業(子会社)の詳細がわからず特別損失などの発生が読みづらく不安要素も残る。評価は3.5。
続きを読む

銘柄分析:3316東京日産コンピュータシステム(3.5)

もぐりさん、大変お待たせしました。
それでは3316東京日産コンピュータシステムです。よろしくお願いします。
■結論
収益性の高いクラウドシステム構築サービスが好調で過去最高益を更新中。1年程度は好調トレンドが続きそうだが、その先には競争激化の懸念があり不透明。株価は割安圏内でそれ程心配はない。評価は3.0に近い3.5。
続きを読む

企業分析:3979うるる(3.5)

toysさん、大変お待たせしました。
それでは3979うるるです。よろしくお願いします。
■結論
NJSSという「新事業が何だかうまく行っちゃってます」のお手本になるようなビジネス創出により急成長。今後2〜3年は2割を超える利益成長が期待できるが、10年後には無くなるであろうビジネスのため、企業の不安定感や先行投資の不安がつきまとう。株価も高め。評価は3.5。
続きを読む

企業分析:9517イーレックス(3.5)

にしさん、大変お待たせしました。
それでは9517イーレックスです。よろしくお願いします。
■結論
ガリバーが中心の電力業界で「補助金で電力コスト優位性を作るというニッチ戦略」をとりながら電力自由化の波に乗り成長を遂げる。ストック型で売上成長には安定感がある一方で、利益成長については電力コスト次第で新たな発電所稼働までは大きな期待はしづらい。新規プレイヤー増加による競争激化の可能性は気にしたい。株価は割安で投資対象としては悪くない。評価は4.0に近い3.5。
続きを読む
サイト内検索(google)
最新コメント
アーカイブ
プロフィール

すぽ

アラフォー男です。中長期投資をしたいと思える人を増やすという野望をもとにブログを書きます。
ご連絡をされたい方は、下記メールアドレスまでお願いします。
spotoushi@gmail.com
Twitter @spo_toushi

アクセス(2015/9/3〜)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ