今までアフィリエイトなどには力を入れていなかったのですが、少しまじめに導入したところ(特にGoogle Adsense)、色々と面白い学びがあったので記事にしてみます。

使っている広告
私が使っている広告は以下の3つです。

Amazon
商品紹介アフィリエイト。Amazonでの売上に対し15%ぐらいが報酬。
A8.net(GMOクリック証券の紹介)
商品紹介アフィリエイト。様々な商品があり自由に広告を選んで設置できる。Amazonの補完程度に考えていてGMOクリック証券の紹介だけ使っています。(13,000円の高額アフィリエイトです)
Google Adsense
広告エリアを指定する。内容は自動的に切り替わりクリックに応じて報酬が発生。報酬額が一桁違う印象。あとで詳しく紹介します。

掲載している場所
GoogleAdsenseを載せているところは以下です。Amazonの本紹介は右側と記事内、GMOクリック証券は記事内での紹介です。

adsense-PC

adsense-スマホ
実はスマホの上下はライブドアブログの広告エリアです。ライブドアブログは高機能で無料なのですが、このバナー広告が収益の柱になっているようです。
赤いところが今回導入したGoogleAdsenseです。感じ方は人によって違うと思いますが、自分なりにウザさに配慮したつもりです。下の四角を並べているのは最近の人気スタイルだそうです。(分かりやすく、必要な人がクリックすることが多い)

桁違いのGoogle Adsense
今回GoogleAdsenseを導入してみて驚いたのは報酬額の多さです。AmazonとA8を漫然使っていた時は、Amazonが月1,000円ぐらいとクリック証券が月に1件あるかどうかでしたが、Adsenseだと毎日500円ぐらいの報酬があります。この最大の理由はアフィリエイトとAdsenseのビジネスモデルの違いです。
  • アフィリエイト:売上に対する報酬。5,000円の販売に対し3%なら150円。
  • Adsense:広告表示に対する報酬。広告費の68%を支払う。1クリック100円の広告に対しては68円。
広告はGoogle Adwordsという仕組みで募集されています。検索語ごとにオークション形式で上位になったものが表示されるという仕組みですが、マネタイズという視点で非常に優秀な仕組みだということを実感します。

収入(10月度)
①Amazon 318円
②A8(GMOクリック証券) 3,000円
③Google Adsense 8,234円(クリック7,382円、その他852円)
合計:11,552円


Adsenseは10月前半はスマホのみ、後半(20日以降)はスマホ+PCですので月間10,000円を超えそうです。クリック単価は60円程度。10月全体でわずか約120回(一日あたり4回程度)のクリックですが、これで7,000円を超える収益になっています。

サイト表示は自動なので選べないのですが、自分で見て「これは載せたく無い」と思ったサイトを見つけた時はブロックリストに加えています。

というわけで、ブログをやられていない方にとっては舞台の裏側のようで面白いかなと思って記事にしてみました。ここに書いた通り基本的にはクリックだけで報酬が発生するのですが、不自然なクリックが多いと報酬にしないなどの仕組みになっているようなので、裏側は意識せず「押したいと思った広告だけ」クリックしてくださいね。