人参さん
大変お待たせしました。それでは1345インベスターズクラウドです。よろしくお願いします。
■結論
「土地購入〜建設〜入居募集〜管理」を一貫して請負うという利便性で、サラリーマン不動産投資ニーズを掘り起こして国内トップクラスの急成長を遂げる。
土地購入はマッチングに徹して在庫リスクを負わずに間口を広げる一方で、建設以降のプロセスはインベスターズCしか選択できないようにすることで、効率よく売上/収益を生み出している。
優秀な企業だが「インベスターズCはサラリーマン投資家を創造しているが、借り手を創造しているわけではない」ため、不動産投資市場の動向の影響は避けられない。 不動産投資市場は加熱気味で利回りが低下しており、金利上昇・空室増加・値下げといったリスクを許容できるバッファは少なく、不動産投資市場が反転した時にサラリーマン投資家市場が一気に冷え込む可能性もある。
2〜3年は急成長が続くことも十分に考えられるが、反転リスクを意識した投資をせざるを得ない。評価は3.5。  
■基礎情報
GMOクリック証券の分析を使います。
plv_1435_5
bs_1435_5



「インベスターズクラウドのご紹介」
・その他IR資料など

■ポイント
Step1:業績の確認
・売上、利益ともに50%レベルの急成長中。営業利益率は10%程度。
・B/Sはキャッシュが溢れ盤石

Step2:事業の確認、ビジネスモデルは?
・TATERUを入り口とした、不動産投資家用経営プラットフォームを運営。
・①土地購入のマッチング、②アパート建築、③賃貸委託管理、の一連の流れを全て請け負い、顧客と長期的な関係を築きながら収益を得る。土地購入は仲介に徹して在庫リスクを持たないのが特徴的。

Step3:株価の確認
予想PER20.8

■人参さんへの質問
①5年後の売上・利益のイメージはどれぐらいですか
②この会社はなぜ成長しているのだと思いますか
③強みやリスクについてはどう考えますか 
④その他、聞きたいことがあればどうぞ