20171231

20171231-2
20171231-3

12月の総括
今月は成績としては微増でしたが比較的動きがある月となりました。ファーストロジックの1Qが悪くストップ安近辺で全て売却しました。また新規銘柄としてスタートトゥデイを購入しました。ファーストロジックは議論時の懸念点として「個人投資家(買い手)の魅力をつくりきれていない」ことを挙げていましたが、そのリスクが顕在化してきたと判断しました。

スタートトゥデイは別途記事にする予定ですが、ZOZOスーツとPBブランド戦略がやはり面白いと判断しPER50というかなり割高水準ですが購入しました。FAANG(Facebook,Apple,Amazon,Netflix,Google)のように、強靭なビジネスモデルで世の中のスタンダードになるような会社への投資を模索しておりテスト的な位置づけです。

月の売買について
2016年11月より月次報告と一緒に売買履歴を公開することにしました。
参考:売買報告の変更について
私の売買報告によって株価が変動するような最近の状況を踏まえて、売買報告を以下のとおり変更します。これでも株価が変化するようならまた次の策を考えます。

・売買報告は月度報告と同時に実施する(月度中の都度報告は止める)
・月度報告とともに、その月に実施した売買履歴をGoogle Driveを使って公開する。※Google Driveにファイル登録日・更新日が記載されるのでその日に書いたことの証明になります。(厳密には「削除していない証明」はできていませんが、これを証明する手段が思いつきませんでした。ご了承ください。)
・この運用は2016/11/1より開始する

2017年の総括
年間では+13.8%となり日経平均には残念ながら負けてしまいました。今年は大きく伸びる銘柄は少なくウェッジHDの損切りもあったのが主な要因です。

20171231-4


銘柄別に年初・購入時を100としたグラフを作ってみました。

■2倍グループ
①シュッピン
高騰前に売却してしまいましたがPF整理の中での裏目なのでまぁ仕方ないですね。

②マークラインズ
ストック型らしく極めて安定的に成長しています。2倍になったら半分売るの流れにのせる事になりそうです。

③レントラックス
2倍になったら半分売る」で頂点近辺で半分売却しています。残り株なので気が向いた時に売却します。

■微増・横ばいグループ
MKシステム
成長株らしく子供の体格で成長中です。まだまだ割安圏で来年の主力です。

⑤コラボス
今年度は投資の年となり利益横ばいでしたが、こちらもストック型かつ成長の入り口にいる会社で心配していません。来年の主力です。

⑥ファーストロジック
前述の通り1Qを受けて売却しました。物件掲載数やPVなど横ばい要素が強い中での過剰投資も目立ち、成長の山を超えられないと判断しました。

⑦パーク24
今年は増収減益となり株価も横ばいでした。カーシェアリングの広がり、海外M&Aの利益貢献あたりを注視して保有を続けます。

■大きなマイナス
⑧ウエッジHD
売却時に記事にしましたが、この企業の投資を通じて「経営者が悪事を働くリスク」「会計処理の小狡さ」は、より重視するという学びを得ました。1年に1回ぐらい大きな悩みが生まれるのは楽しいですね。

来年度に向けて
今年一年を振り返ると、皆さんと議論した銘柄に頼りすぎたかなぁという反省を持っています。来年はもう少し自分発信の銘柄を見つけていきたいと思っています。
それでは今年も一年ありがとうございました。