※この記事は常に2番目に表示するようにしています。
過去の分析を探したいときは「記事検索」からどうぞ。
------------------
[分析予定リスト]
コロ助さん、6027弁護士ドットコム
もりやまさん、7191イントラスト
なかたけさん、2652まんだらけ 
にしさん、 9517イーレックス
toysさん、3979うるる

----------------

2014年は多くの分析依頼を頂き、約100件の企業分析を行いました。ありがたい話だと思う一方で、分析結果という形で結論だけをお伝えするよりも、もう少し思考プロセスにフォーカスを当てるべきかなと感じていました。

2015年より、「中長期投資を、自分で考えて実行する人を増やしたい」というこのサイトの目的に沿って、 銘柄分析依頼での考え方(ルール)を設定します。

作りたい場のイメージはビジネススクールなどで行う「ケーススタディ」のような感じです。私の結論だけお伝えするのではなく、お互いの意見をぶつけるようなそんな場にしたいと思っています。

今後は、分析依頼は以下の考え方(ルール)に沿って進めることにしますので、ご一読の上、ご質問ください。

1.質問者にも、銘柄に対する考え方を色々とお聞きします
「割安で成長してるのでいいと思っています」といったスクリーニングで見つかるレベルだけではなく、どういう企業だと思っているのか、何が強みだと思っているかといった、その企業に対するご本人の見方をお伺いします。私と議論する前提でいてください。「ここがわからない」といった具体的な悩みを書いていただくのはOKです。初心者の方かどうかは全く問いません。一緒に考えて欲しいということです。
このルールに同意いただけない方の分析はお断りさせていただきます。

2.私からの回答記事は、議論ができるような内容にします
PL・IRなどの議論のベースとなる情報や、なぜそう考えたのかということもお伝えします。

1、2を通して「何をポイントに考えるべきか」を一緒に学ぶようなやり方をしたいと思います。
ご協力をお願いします。

(2017年8月27日青字追記)
3.議論の内容は日経マネーの記事にする可能性があります。

2017年1月号より日経マネーにて「すぽさんの成長株セレクト」というコーナーを頂いて、ここでの議論を掲載させて頂いています。その前提での参加をお願いします。
(議論を日経マネーに掲載した場合、その議論の依頼者の方にお礼を差し上げています。)