Gananさん
大変お待たせしました。それでは2928RIZAPグループです。よろしくお願いします。
■結論
今回は業績を左右する重要なポイント意見が分かれているため「評価は無し」とする
(以下、論点を整理。★は争点となり意見が分かれている)

----------
RIZAP(ジム)事業について
・店舗拡大、ストック化、シニア取り込みなどの成長ドライバーは期待できる
一方で競合が増加しており価格競争になるかうまく差別化ができるかは意見が別れる
 医療連携、ブランドなどが長期的な差別化要因になる
 ×消費者心理による差別化のため、変化するリスク

②事業拡張について
・英会話は既にコミット型の企業も多く、高収益シナリオは考えづらい
・ゴルフはニーズを捉えており一定程度期待できる
・低糖質食品の成長は一定程度期待できる
食品コラボ(ファミマ、ピザハット等)は意見が分かれる
 リーディングカンパニーとして成長ドライバーになる
 ×コラボは短期的な施策(ブーム)で終わる可能性がが高い
・牧之原市とのコラボ大きな市場規模になるように思っていない

M&Aについて
・バリュー投資のような、割安事業買収が中心
事業立て直しの力については意見が二分している
 全ての企業を黒字にしており、経営手腕の高さは信頼できる
 ×売上が伸びた企業は一部。利益改善だけでは経営手腕は測れない。
----------

■基礎情報
札証銘柄のためクリック証券に情報がなく、ValuationMatrixを使いました。
chart_2928_10__ja
bs_2928_3__ja
・その他IR資料など
社長インタビュー記事(エコノミスト)

■ポイント
Step1:業績の確認
・2012から売上、利益が急上昇。2016は売上1,000億に向けて3Qまで順調に進捗。
・営業利益率は8%程度まで上昇中 
・B/Sは自己資本比率20%程度でレバレッジは強め

Step2:事業の確認、ビジネスモデルは?
・言わずと知れたRIZAPの大ヒットによる高成長。ここ数年はM&Aを積極化。
・利益の大半はRIZAPによるもの。他のフィットネスクラブに比べて設備投資が軽い上に単価が高い。積極的な広告費もペイしている。
・参入障壁は低く、スピード感で走り抜けているような経営スタイル
・シニア層の拡大は筋がよく、うまく取り込めれば成長ドライバーにできる

Step3:株価の確認
予想PER16.6

■Gananさんへの質問
①今後の成長イメージについてどのように考えていますか
②会社の強み・弱みについてどう考えていますか
③その他聞きたいことがあればどうぞ