にしさん
大変お待たせしました。それでは6238フリューです。よろしくお願いします。
■結論
写真保存先独占というアフタービジネス型のビジネスモデルを軸に高収益を生み出すが、既に成熟期に達しており今後の成長は横ばいからAクラス(5%程度)と見るのが現実的。四半期決算好調や株式分割などで、株価がもAクラス(PER20)に近いレベルまで上昇しており今からのお買い得感も弱い。3.5に近い3.0。
■基礎情報
GMOクリック証券の分析を使います。
plv_6238_5
bs_6238_3
フリュー2016事業別


・その他IR資料など

■ポイント
Step1:業績の確認
・売上、利益は概ね横ばい。営業利益率は15%と高め。
・セグメント別では「コンテンツ・メディア事業」の利益率が非常に高く(セグメント利益約50%)、利益の7割を稼ぎ出す。

Step2:事業の確認、ビジネスモデルは?
・プリントシール機でシェアNo.1。実は本体よりもシール機連動アプリが収益の柱になっている。
・シール機で撮影したデータをアプリ(ピクトリンク)で管理できるようになっており、このアプリの利用料が月額400円。プリンターとインクのような構造になっている。
・ピクトリンク有料会員は163万人(2016.9時点)

Step3:株価の確認
予想PER16.7

■にしさんへの質問
①この企業の強み・弱みをどう考えますか
②5年後の売上・利益のイメージはどれぐらいですか
③その他、聞きたいことがあればどうぞ